小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

日記

2018-11-02

籤引渡世、新表紙が出た

 朝の7時に眼が覚めた。洗面所に行き、顔を洗った。台所に行き、電気ケトルにミネラル水を注いだ。湯が沸くまでの間、居室の一隅に吊るした脱水衣類と脱水ジーンズをバルコニーの物干し台に移動させた。
 台所に戻り、沸き立ての湯で即席コーヒーを淹れた。昨夜、帰路の途上にある「ショッピングセンター内ベーカリー」で買ったチョココロネ(半額)を食べながら、熱いやつを飲んだ。窓外に秋晴れが展開していた。

 居室に行き、愛機を起動させた。メクるを呼び出してみると、シンカワメグムさんの新作イラストが投稿されていた。タイトルは『闇塚日記冬版』である。俺のリクエスト通りの仕上がりに吃驚し、絵の完成の早さに再び吃驚した。まったくありがたいことである。早速使わせていただいた。

 冬版の主役は麦焼酎と鍋料理である。その後ろに、魚人闇塚が控えているという構図だ。シンカワさんの筆にかかると、俺の拙い依頼内容(イメージ)が、二倍にも三倍にも膨らんで、見事な作品に進化してしまう。冗談や世辞ではなく、これは『い**こ』の宣伝素材として使用可能な水準に達していると思う。魚人の存在に支障があるなら、美男か美女に交代させればいい。

 親切なシンカワさんは、ぴよぶっくにも同作品を投稿しておいてくれた。先ほど、こちらの表紙も変えさせていただいた。感謝の他に言葉はない。
 ダブンの集合体に過ぎぬ我が日記。内容が表紙に完全に負けてしまっている。だが、今から全面書き直しというわけにもゆかぬ。これからだ。腕と感性を磨いて、シンカワ作品に相応しい文章を書けるようになりたいと思う。
拍手する 4拍手
  1. >『*いち*』。描いている途中で、『あっマズイ!下町の○○レオンとかまんま描くと怒られるのか!?』
    >自信なさげにモヤっております~

    なるほど。そうだったのか!(←今頃気づくやつ)
    さすがに神経の使われ方が違いますね。恐れ入りました。

    >冬限定ではありますが、鍋の季節が終わるまでご利用くださいませ~<(_ _)>

    ありがとうございます。シンカワさんには、次元鍋シリーズ(なのか?)の表紙もお願いしたいのですが、事態が落ち着くまで、依頼は控えたいと思います。

    >闇塚日記、すごい画像の充実感ですな!

    シンカワさんのおかげですね。俺の書いているものじゃないみたいです(笑)。今後ともよろしく。

    闇塚 鍋太郎 2018-11-09 18:08
  2. いえいえこちらこそ~('ω')ノ
    毎度使って頂きましてありがとうございます~!<(_ _)>

    『*いち*』。描いている途中で、『あっマズイ!
    下町の○○レオンとかまんま描くと怒られるのか!?』
    と思い、自信なさげにモヤっております~~(笑)
    冬限定ではありますが、鍋の季節が終わるまで
    ご利用くださいませ~<(_ _)>

    しかし闇塚日記、すごい画像の充実感ですな!←お前の仕業じゃ。
    向こうでも更新楽しみにしております。
    これからもよろしくお願いいたします。(*´▽`*)

    シンカワメグム 2018-11-03 04:32