小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

日記

2017-12-09

おはようございます、睦月です。

 お久しぶりですと初めまして、どちらが多いのか分かりませんが、皆様おはようございます。
 完全復活ですとは言えないのですが、ぼちぼち暇な時間が出来はじめましたので、こちらにも顔を出してみました。

 昨日アップいたしました「友人の話」は読んでいただけましたでしょうか?

 読んでくださった方は有難うございます。
 閲覧は勿論、拍手等の反応もいただけますと本当に励みになりますね。有難うございます。

 中でも早速のレビューを書いてくださいました闇塚さんには足を向けて寝られません。
 本当に有難うございました。
 怖いといっていただけて大変に光栄です。

 未読の方は、よろしければずばっと簡潔にまとめてくださった素敵なレビューだけでも読んでみてくださいな。

 ……と、レビュー自慢をしてみたり。
 いや、うれしかったので。ちょっと大目に見てください。


 なお、該当作品は現実のいかなるものとも関係のないフィクションですが、物語を作ることを趣味としている人間としては、言葉のちからは決して馬鹿に出来ない、とは思います。
 その辺りは常々留意しておかなくてはならないですよね。
拍手する 2拍手
  1. >どこまでどう書いていいのか、本当に難しいですよね^^;

    読み手も書き手も意欲が湧いてくるようなそんなレビューが書きたいものです。
    御遠慮したいのは、レビューを装って、個人的な怨みをぶちまける輩。まあ、最近はいないと思いますが…。

    >これからもお互いがんばりましょう^^

    そうですね。がんばりましょう。とは云うものの、生産性が極めて低いので、週4~6頁が精一杯という有様です(苦笑)。

    闇塚 鍋太郎 2017-12-15 19:36
  2. >闇塚さん

    コメ有難うございます。
    私はまだレビューを書いたことはないのですが、どうしても読書感想文or添削になってしまって結局没にしてしまうことならありますので、レビューを書く苦労は多少分かるつもりです。どこまでどう書いていいのか、本当に難しいですよね^^;
    なので、書いていただけるということは十分自慢になると思うのです。
    やはり見ていただけていることが分かって心強いですし、反応をいただけるということは何よりの応援だと思いますよ。
    少なくとも私はそう感じます。本当に有難うございました。
    これも一種の言葉の力ですよね。
    これからもお互いがんばりましょう^^

    睦月真 2017-12-12 17:38
  3. >うれしかったので。ちょっと大目に見てください。

    自慢していただくほどものではありませんが、応援の足しにでもなれば幸いです。レビューはまことに難しい。何度書いてもコツがつかめません(苦笑)。

    >言葉のちからは決して馬鹿に出来ない、とは思います。

    まったく同感です。

    闇塚 鍋太郎 2017-12-09 17:46