小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

- 小説サイト - ぴよぶっく 利用規約

ぴよぶっく運営事務局(以下、「当運営事務局」といいます)が運営する小説サイト『ぴよぶっく』(以下、「本サービス」といいます)について、本サービスをご利用になる方(以下、「ユーザー」といいます)は本利用規約に同意の上、サービスを利用するものとします。
また、ユーザーは、本利用規約の他、本サービスのガイドラインやよくある質問等も利用規約の一部とみなし、こちらも遵守するものとします。
本利用規約の内容は必要に応じて変更することがあり、事前の通知なく変更できるものとします。変更後、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第1条 本サービスが提供するサービス

当運営事務局はユーザーの方に無料で本サービスを提供いたします。サービスを利用するにあたり、料金が発生することはなく、無料でお使いいただけます。ただし、本サービスへアクセスするためのパケット代等の通信サービスのあらゆる費用はユーザーの負担とします。
当運営事務局は、通知なしに、またユーザーの方や第三者に対して何ら責任を負わずに、何時でも本サービスのサービスを変更、差し替えまたは停止することができます。

第2条 ユーザーの義務・責任について

ユーザーは退会手続き、あるいは登録抹消がなされない限り、本サービスの利用資格を有します。
またユーザーは当運営事務局及び本サービスに迷惑をかけず、損害を与えないものとします。
ユーザーは、登録メールアドレスおよびパスワードについて責任を持って管理する義務があり、第三者にアカウントを使用されることのないよう以下の事項を守らなくてはなりません。

  1. 第三者に登録メールアドレス、パスワードを教えない
  2. 第三者に容易に推測されるようなパスワードを使用しない
  3. 複数の人間が利用できるパソコンや携帯電話から本サービスへログインした場合は、利用後に必ずログアウトする
登録されたアカウントによって当サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うこととし、パスワードの管理を怠ったことによって第三者による不正利用がなされたときは、ユーザーは、その不正利用によって生じた全ての損害について責任を負うものとします。
アカウントを第三者に使用されたことにより生じる当該ユーザーの損害については、当該ユーザーの故意、過失の有無にかかわらず、当運営事務局は何ら責任を負いません。
ユーザーは、アカウントを第三者に譲渡、貸与、売買、名義変更、質入または使用させることは出来ないものとします。

ユーザーは自己責任のもと、本サービスを利用するものとします。
作成した作品、プロフィール、メッセージ等で他のユーザーや第三者との間で紛争となった場合、当運営事務局が介入することは一切ありません。ユーザーは、自己の責任と判断、費用を持って誠実にこれに対応するものとします。
ユーザーは、本サービスで作品等を送信するにあたり、送信される作品は他者の著作権を侵害していないことを確認・誓約した上で送信するものとします。当該ユーザーの文章に対し、第三者から著作権侵害等の申し立てをされた場合、当該ユーザーがすべての責任を負い、自ら問題を解決するものとします。その際に生じた不利益は、当運営事務局は一切の責任を負わないものとします。
ユーザーによって当運営事務局に損害が発生した場合、当運営事務局は当該ユーザーに対して損害賠償および当該する損害への対応に要した費用(弁護士費用を含む)の請求をすることができるものとします。

また、ユーザーは本サービス上に広告が表示されることに対して承諾したものとします。広告先のサイトについて当運営は一切の責任を負わないものとします。

第3条 退会について

ユーザーが本サービスの利用を終了する場合は、ユーザー本人が、本サービスの定める方法に従い退会申請をすることをもって退会とみなします。
ユーザーは、退会した時点で本サービスの利用に関する一切の権利、及びユーザーが当運営事務局のサーバーに送信、保存した電子データを失うものとし、また退会にともなって当運営事務局に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第4条 利用環境について

ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、必要となる機器、ソフトウェア、通信手段、電力をユーザー自身が適切に用意するものとします。
またユーザーは利用環境に応じて、コンピュータ・ウィルスの感染防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
本サービスはユーザーの利用環境について一切関与せず、一切の責任を負いません。

第5条 アカウントの移行について

携帯電話の機種変更を行う前に、ユーザーは必ずマイページにてID、及びログインの設定を行うものとします。IDとパスワードを設定していない場合、本人であることを証明するものが一切ないため、アカウント情報を新しい携帯電話に移行することができないことを、ユーザーは予め承諾するものとします。ID、ログイン設定を行なわず、機種変更をした場合、いかなる理由があってもアカウントの統合、移行は一切行わないものとします。
これらによって生じた不利益は、当運営事務局は一切の責任を負わないものとします。

第6条 個人情報の利用について

当運営事務局はユーザーに対して、本サービスに関する情報を、電子メール、および本サービス内で利用できるメッセージ機能を利用して提供することがあります。ユーザーはこれをあらかじめ承諾するものとします。
ユーザーの個人情報の取り扱いに関しては、本利用規約の規定のほか、当運営事務局のプライバシーポリシーの取り扱いに従います。

第7条 プライバシーポリシー

当運営事務局は、個人情報保護の重要性を認識し、法令遵守し、最善の注意を払ってユーザーの皆様の個人情報を厳重に取り扱ってまいります。

  1. 個人情報の収集と利用について

    本サービスでは、以下の目的のために必要な個人情報を収集し、利用いたします。もし、本サービスの利用方法が当初の目的外の利用に該当する場合には、電子メールでご連絡させていただきます。その際、ユーザーのご同意をいただけない場合は利用を停止いたします。

    1. ログインする際の本人認証のため
    2. メールの送受信、問い合わせへの対応のため
    3. ユーザーがサービスを受けるのに必要な基本プロフィール情報
    4. メールでのお知らせを送信するため

  2. 個人情報の共有について

    本サービスでは、収集した個人情報をユーザー本人の承諾なしに第三者と共有することはありません。

  3. 個人情報の第三者への開示について

    本サービスでは、以下に掲げるいずれかの理由に該当する場合を除いて、ユーザーの承諾なく第三者に個人情報を開示することはありません。

    1. 法律、裁判所、行政機関の命令に従う場合
    2. 当運営事務局の権利や財産を保護し、又は防御する場合
    3. 業務の全部又は一部を第三者に委託する場合
    4. 合併、他社による買収、又は資産の一部の売却によりビジネスの移転を行った場合

  4. 個人情報の開示、修正、利用停止、削除等について

    本サービスが保有する個人情報につきまして、ユーザーからの要請に基づき、ユーザーの個人情報の開示、誤りなどの修正、利用停止、削除等をご希望の場合には、第三者による個人情報の改ざん等を防止するためにご本人であることが確認されましたら、ユーザーの個人情報の開示、修正、利用停止、削除等をさせていただきます。
    ご本人であることが確認できない場合はいかなる要求にも応じません。

  5. 個人情報の適切な管理方法について

    本サービスで収集した個人情報は適切な方法で、厳重に管理しています。個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏えいなどが行われないように対策を講じており、万一これらの問題の発生が確認された場合には、速やかに是正措置を講じます。

  6. 個人情報の取扱いの変更について

    本サービスでは個人情報保護法遵守のためにプライバシーポリシーを改訂することがあります。その場合には、本サービスにて掲載し告知いたします。定期的にプライバシーポリシーをご確認ください。

第8条 禁止事項について

本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず、以下に該当すると判断した行為を禁止します。

  1. 当利用規約に違反する行為
  2. 法令または公序良俗に違反する行為
  3. 犯罪行為またそれを予告、関与、助長する行為
  4. 当運営事務局及び、他のユーザーまたは第三者の著作権、パブリシティー権、商標権等の権利を侵害する行為。またはそれらを助長する行為
  5. 当利用規約を遵守しない旨を公言すること
  6. 当運営事務局及び、他のユーザーや第三者のプライバシーを侵害したり、信頼、名誉を傷つける誹謗中傷、差別、脅迫、その他迷惑行為により、他のユーザー・第三者が精神的苦痛を被る行為
  7. 自分以外の第三者になりすます行為
  8. 大量のデータを送信するなど、当運営事務局のシステムまたはサーバーに過度の負荷をかける行為
  9. 本サービスのサーバーに不正でアクセスする行為
  10. 本サービスのプログラム等の不具合を意図的に利用する行為
  11. 有害なコンピュータープログラム等を送信、または書き込みを行う行為
  12. 本サービスに自分の希望する環境とサービスを提供するよう強要する行為
  13. 本サービスの運営やその他営業業務を妨げる行為
  14. 画像置き場や出会いを求めるために利用するなど、本サービスの本来の目的とは異なった利用をする行為
  15. 第三者に自己のアカウント・パスワードを知らせ、本サービスを利用させる行為
  16. 本サービス内で第三者のアカウント・パスワードを不正使用する行為
  17. 第三者に対し作品を削除するように忠告・強要する行為
  18. 誰もが閲覧可能な場所で住所、電話番号、メールアドレス等の個人を特定できる個人情報を記載すること
  19. 他のユーザーから本名、メールアドレスなどの個人情報を聞き出したり、収集する行為
  20. 異性との出会いを求める内容、メッセージを要求する内容など出会いを目的とした利用
  21. わいせつ的な表現のある画像(モザイク・ぼかしの有無や美術性にかかわらず、下着姿を含む露出度の高いヌード、胸部・臀部・性器が露出した画像)、暴力的、グロテスクな画像、その他ユーザーが不快に感じる画像や当運営事務が不適切と判断した画像の掲載
  22. 性器や性行為、またそれを意図した表現に該当する言葉などわいせつ的な表現の掲載
  23. 荒らし行為、および荒らし行為に過剰に反応し、攻撃する行為
  24. 他のユーザーに公序良俗に反する内容やいやがらせ、宣伝目的のスパムメールを送信する行為
  25. 本サービスのコンテンツを無断で複製・転載したり、第三者に譲渡する行為
  26. 営利目的や宣伝活動を目的とする行為
  27. 他サイトへの誘導、アフィリエイトリンクをはる行為
  28. 選挙活動を行う行為
  29. 特定の組織や団体に勧誘をする行為
  30. マルチ商法やデート商法など詐欺行為を行うこと、また勧誘する行為
  31. ユーザー間での金銭のやり取り
  32. 当運営事務局が不適切だと判断する行為(その理由については、ユーザーに一切公開しないものとします)
その他、前各号に該当するおそれのある行為、又はこれに類する行為をユーザーが本サービスの利用により他のユーザーまたは第三者に損害を与えた場合、当該ユーザーは、自己の責任と費用をもって解決し、当運営事務局に損害を与えないものとします。
ユーザーが本条に違反して当運営事務局に損害を与えた場合、当運営事務局は、当該ユーザーに対してその賠償を請求することができるものとします。

第9条 免責事項

ユーザーが本サービスを利用する場合、当運営事務局において、本サービスに掲載される情報の正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性などについて保証はいたしません。本サービスを通じて提供される情報に関し、ユーザーと他のユーザー、あるいは第三者との間で紛争が生じた場合は、ユーザーは自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当運営事務局は何らの責任を負わないものとします。
本サービスの利用に際して生じたユーザー間の紛争、ユーザー間またはユーザーの個々のメール送受信に関する紛争について、弊社は責任を負わず、また関知しないものとします。いかなる理由であってもユーザーデータ及び付随するデータが消滅または抹消されたときは、当運営事務局は理由の如何を問わず、一切の損害を負わないものとします。(ユーザーが送信したコンテンツ・作品についての一切のバックアップは行っておりません。コンテンツ・作品がユーザー自身による削除、第三者、または当運営事務局による削除がなされた場合にも、復元することはできませんので、かならずご自身でバックアップをするようにしてください。)
当運営事務局がユーザーの登録した情報及びコンテンツを削除し、サービスの停止、登録の抹消等したことにつき、当運営事務局は事由の如何を問わず一切の損害賠償義務を負わず、ユーザーは予め同意するものとします。
ユーザーは、利用規約及び諸規定等が記されている箇所(利用規約・お知らせ等)を毎月1回は確認する事とし、規約をお読みいただかなかったことにより不利益が生じても当運営事務局はその責を一切負わないものとします。

第10条 知的財産権

ユーザーが本サービスに送信した一切のコンテンツ及び情報(以下「コンテンツ等」といいます。)の著作権その他一切の知的財産権は、ユーザーに帰属するものとします。
ただし、ユーザーは、当社に対して、そのコンテンツ等を日本の国内外において無償で非独占的に利用する権利(複製権、上演権・演奏権、上映権、公衆送信権(放送権・有線放送権・自動公衆送信権、送信可能化権、公の伝達権を含む。)、口述権、展示権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権、翻案権、二次的著作物の利用に関する原著作権者の権利を含みますが、これらに限られません。また、当社が第三者に対してする再許諾を含みます。)を許諾したものとします。ユーザーは当社及び当社が指定する第三者に対して著作者人格権を一切行使しないものとします。

当社は、コンテンツ等を、印刷媒体を用いた出版物として複製し販売するとき、漫画化するとき、又は映画の著作物の原作として利用するとき等、商業目的で当該コンテンツ等を利用する場合は、原則として当該コンテンツ等の知的財産権を有しているユーザーの許諾を得るものとします。ただし、当社が、当該ユーザーの所在不明その他の理由により当該ユーザーと連絡することができない又は連絡することが困難な場合は、この限りではありません。

第11条 利用の停止について

ユーザーが本利用規約に違反する行為を行ったり、当運営事務局が不適切だと判断した場合、当運営事務局は、該当ユーザーへ何ら事前に通知および催告することなく、利用の制限、又は登録の抹消を行うことができるものとします。それらについて、ユーザーは一切の異議申し立てをすることはできません。
当運営事務局の判断により利用の制限、又は登録の抹消が行われた場合、ユーザーに損害または不利益が生じたとしても、当運営事務局は一切責任を負わないものとします。
当運営事務局より、利用を制限されたユーザーは第三者からプロフィールを閲覧できなくなり、退会したものと同等の扱いとします。

第12条 サービスの停止について

当運営事務局は、次の各号に該当する場合に、ユーザーに事前に連絡することなく一時的に本サービスの運営、またはサービスの一部もしくは全部を中断・停止することがあります。

  1. システムの修復、点検、変更等を定期的、又は緊急に行う場合
  2. 地震、火災、停電、洪水、落雷、津波などの天災により、本サービスの運営、サービスの提供が困難な場合
  3. 戦争、暴動などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 第三者による本サービスの破壊や妨害行為などにより、運営、又はサービスの提供が困難な場合
  5. その他、運営にあたり、やむを得ぬ事情が生じた場合
当運営事務局は本条に基づき本サービスの中断・停止または中止となったとしても、ユーザーまたは他の第三者が被ったいかなる損害、不利益について一切の責任を負わないものとします。

第13条 準拠法及び管轄裁判所について

本利用規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
当運営事務局及びユーザーは、当運営事務局とユーザーの間で本規約につき訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることを合意するものとします。

第14条 付則

当規約は、平成26年6月22日から実施します。