小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

微妙な2人の物語

レビュー一覧

ネタバレを 表示する

非表示中

★★★★★
最後まで拝読させて頂きました。


主人公たちのやり取りや話の展開に無理がなく、すらすらと読めました。

新垣リタ

2017-02-18 20:54
★★★★
「赤い糸」とは、古風な小道具のようにも思いましたが、読後、考えを改めました。劇中、なかなか巧みに使われていて、感心しました。執筆に至った経緯も興味深い。
こういう内容のものは(俺には)絶対書けません。発想も文章も、まったく湧いてこない。その意味では、羨ましさ(憧憬の念)を覚えますね。

物語は「僕」の一人称で進みます。展開に無理がないので、サクサクと読むことができます。長篇はさておき、短篇は「枝葉の刈り取り」が求められます。本作品は、見事に刈り取られていると云えるのではないでしょうか。

今後「赤い糸」を題材にした作品がコンスタントに現れてくれることを期待します。俺には書けませんけど(苦笑)。

闇塚 鍋太郎

2017-02-18 19:21

本棚へ入れる
この小説のURLを