小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

トランクひとつの本屋

レビュー一覧

ネタバレを 表示する

非表示中

★★★★
ほっこりショートストーリー
内容もコンパクトでした

出だしは何だか取っ付きにくい感じですが、主人公がウキウキと豆を育てている姿が目に浮かんで、微笑ましい気持ちになれました

姫宮未調

2016-10-17 14:11
★★★★
園芸ファンタジー(そんなカテゴリー、あるのかな…)の佳品。発想が面白いし、読み手が想像を膨らませる余地も残してあります。タイトルもいいですね。読んでみたい…という気持ちにさせてくれます。
理屈ではなく、感性で感じ取る(味わう)タイプの作品だと思います。リアリティを求めるのは、野暮というもの。心の眼を開きましょう。
個人的には「本の虫」が良かった。笑いを誘われました。

闇塚 鍋太郎

2016-09-30 17:58
★★★★★
すてきで小さなファンタジー。

なんとなくますむらひろしさんのアタゴオル物語を思い出しました。なので私の頭の中ではみんな登場人物はねこでした(笑)

植物を育てたい主人公。

種を買いにお店に行くと、「豆本」の種が売っていた。

その植物はなんと・・・?

短いけれどちょっとしたトリップにおススメです!
きゅっと詰まった日常的ファンタジーストーリー。

紅粉 藍

2016-09-26 20:30

本棚へ入れる
この小説のURLを