小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

完結

神の瞳~邪眼を持つ女~

著者がいません

128ページ

SF・ファンタジー・冒険

しおり 3

PV 12787

最終更新日 2015-10-19

概要

現代社会で《邪眼》能力を持つ睦美の身の周りに起こる出来事


作品説明

 伊賀忍者の末裔、雑賀睦美。両親を幼い頃に亡くした彼女は母親方の祖父に育てられた。

 その祖父から伊賀流格闘術を引き取られてからすぐに教え込まれた。

 睦美は中学生になる頃には伊賀流格闘術を全て修得していた。その格闘術は使い方によって人をも殺しかねない格闘術だった。

 だが、それ以上に危険な術……《邪眼》が在ることを祖父は死ぬ間際に彼女に教えた。それは習って覚えられる物ではなく、資質が無ければ修得出来きない術……しかし、彼女はその《邪眼》を既に修得していた。



ランキング

  • 総合
    120位 (過去最高 6位)
  • カテゴリ
    36位 (過去最高 1位)

読書メニュー

本棚へ入れる
この小説のURLを