小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

連載中

ショートケーキは🍓派ですか?〜それとも…私派ですか?〜

しおり 5

PV 9385

最終更新日 2015-05-04

概要

『お前の事が…好きだ‼︎』


作品説明

俺の家は、とある町の山奥にある住民200人程の、まー簡単に言えば田舎を連想させる二階建てのボロ家に、母親と二人暮らしをしている。

容姿も背丈も、人並み程度だ。

今年の春から高校一年生になる俺は、自宅近くの駅から電車で約1時間掛かる高校……

『空ノ上高校』(変な名前の学校ではある)に入学する訳なのだが……


そんな事よりも!今の俺にとって一番大切な事がある。

自宅から100M程離れた公園に纏わる、とある“伝説”の話だ!

近所に住むおじさんの話によれば、昔からその公園には毎年4月4日の満月の夜になると、絶世の美女が現れ目が合った男性のみを食い殺してしまう(本当か〜?)と言った様な、伝説があるのだ…そうだ。

今日は、3月31日。

時間がね〜じゃねーかよ〜‼︎


―――――4月4日

……その日俺は……そいつと目が合ってしまった

※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。




ランキング

  • 総合
    435位 (過去最高 3位)
  • カテゴリ
    34位 (過去最高 1位)

この著者のほかの作品

本棚へ入れる
この小説のURLを