小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

連載中

アメリアの嘘。

鶺鴒琥珀

71ページ

恋愛

しおり 1

PV 6285

最終更新日 2015-09-30

概要

東野アメリアは一匹オオカミ。そんな彼女に僕は恋をしたー…。


作品説明

学園の不思議生徒、東野アメリア。
アメリアはあまり授業に出ず、友達もあまり持たず、意味不明な言葉ばかり並べる
“変態”としてクラスから孤立していた。
アメリアの姿を見ればラッキーになれると噂が広がっていた最中にイジメらていた僕はアメリアを見た。

「ねえ!」

「ん?」

「君はさ、何が見たい?」

僕はこの瞬間を忘れられないであろう。



ランキング

  • 総合
    21位 (過去最高 6位)
  • カテゴリ
    2位 (過去最高 2位)

この著者のほかの作品

本棚へ入れる
この小説のURLを