小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

連載中

春夏秋冬、次元鍋

しおり 4

PV 36785

最終更新日 2017-07-28

概要

色んな素材をぐつぐつ煮込む―定跡無用、ひらめき優先。蛮人流、闇鍋エッセイ。


作品説明

題材は特に定めず、その日その日、脳内に浮かんできたものを文章にしたいと思います。一文一頁(最大1000字。正味950字程度)を基本としています。生来のがさつ者ゆえ、暴論極論の類いが飛び出す危険性がありますが、どうか、御容赦ください。



ランキング

  • 総合
    4位 (過去最高 1位)
  • カテゴリ
    1位 (過去最高 1位)

この著者のほかの作品

本棚へ入れる
175拍手 拍手する
この小説のURLを