小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

みんなの掲示板

雑談板 みんなの掲示板トップへ戻る

AMAZING HEARTアイデア・質問箱

元合同小説AMAZING HEARTに関してのアイデアと質問などを受け付けるスレ。旧AMAZING HEART製作所と書くこととかはほぼおなじです。

外伝書きたいって方もこちらに書いてくださると幸いです

IXIもわ

2017-07-24 20:00

  • 41
    製作レポ

    ユウキ中心の掘り下げ。忘れがちなBシャークスの機体色。ブラックなのに青色なのです

    ユエとラーストチュカのそれは試合前半に描けたらなぁと思いますが、長くなるのは仕方ない、うん


    ボツ案ですが、ハルト&カオリとスカイ&ユエのダブルデートとか、ユエを助けにさっそうと駆けつけた兄ユウキとスカイとか、ユエの純粋な触れ合いに嫉妬するカオリとか、けっこう考えました。
    あとはハリーとスカイの交流とかもですね。こちらは何かと出しやすいからまだ使わずにいます

    この章はユウキメイン回、次が決勝戦、ラストがひとつの締め括りという感じです。
    復元という名のリバイブしたら倍以上になったけど…

    IXIもわ

    2017-09-30 23:42

  • 42
    製作レポ

    一部省略。やりすぎかけたのでかなり省きました。


    ジャッジメントスワローことラーストチュカことスカイについては蒼井さんの外伝も併せるとより良いけれども、あれだ、スカイとユエのいちゃいちゃは書こうと思えば砂糖大量に入った練乳入りコーヒーのように甘くなる

    カップリングで言えばハルトとカオリもだけど、こちらはカオリ→ハルトの一方通行な部分や、経緯について省いてますからね。
    ハルトが可愛いのと、怒ったりするとカッコイイのと、優しくてExHに詳しくクイーンにも優しいその他諸々でカオリが好きなったってのはその内書くかもしれませんね

    そんな話、レポ終わり

    IXIもわ

    2017-10-05 02:02

  • 43
    製作レポ

    関東大会終了、からの打ち上げ

    眠気眼で書きすぎて色々変なとこもちょっと直しました。申し訳ありませんでした、深くお詫びします。

    打ち上げを書いて9章は終わり、ラストは第一部の締め括るバトルとなります。

    そして第二部は全国大会編、ExHとは何か?と言う所に切り込み始めるのでファンタジー強めになります

    外伝も書かなきゃ…でも今は寝ます、おやすみなさい


    製作レポ終わり

    IXIもわ

    2017-10-13 00:39

  • 44
    製作レポ

    ハルトとカオリのイチャイチャシーンは全カットしました。あとスカイとユエのそれも総カット、ハリーが泣きそうなので…。

    次の章でラスト、一区切りがつきます。

    第二部の構想はできてるけど、やはり一人だと肉付けのそれに一苦労します。まだまだ考えつかないことも多々ありますからね


    ある程度の描写を途中から省略してますが、やはりページ数削減の弊害です。思ったより多くなりすぎて本当に申し訳ありません。
    ど下手なトーシローだから、と言い訳するのは簡単ですから、謝るしかありません…。

    そんな話、制作レボ終わり

    IXIもわ

    2017-10-16 00:49

  • 45
    製作レポ

    第一部完結…次は第二部ですが、果たして需要があるのか……読む人いないと書く意味ないですしね(サイト使う以上は一人だけだろうが見られてなんぼですし)

    大まかなストーリーは煮詰まってますがまだ決め兼ねてる要素もチラホラ…こちらは引き続き構想案をちょいちょいと書いてきます。


    とにかくひとまずの終わりを迎えたのでこの場を借りてありがとうございましたと言わせていただきます。だいぶ回り道して当初とは違うものになったけれど…それでも読んでくれた全ての方々、関わってくれた全ての方々に改めて感謝致します。

    …ってなんかあとがきっぽくなった。まぁいいや、とにかく第二部やるかはもうちょい考えます

    IXIもわ

    2017-10-26 11:04

  • 46
    第二部のネタや新キャラ紹介を書いていきます。以前書いたりしたものに手を加えて正式採用したものとなります

    :ナユタ・ムラクモ
    男、21歳。関東内陸の地区出身。
    50年程前にアメイジングハートの名を得た祖父を持つ青年。それ故に周囲からの期待が重苦しく感じ、表立って活躍する事なくいた。
    性格は生真面目そのもの。礼儀にもうるさく口調も丁寧、しかし女性免疫がなく距離を取ろうとし、近づかれると緊張し触られると卒倒する。

    関東大会でのハルトとフォルテの試合を目の当たりにし、それをきっかけに日本代表、ひいては祖父のように活躍したいという情熱を取り戻す。
    パートナーCOREはヒース、自称天才の自信家。

    IXIもわ

    2017-11-01 22:27

  • 47
    :リン・カラスマ
    女、年齢35歳、教師。
    赴任して二年ほどのハルトとユウキの担任でもある日夜学園の教師。かつて日夜学園ExH研究部の部長を務め、確かな実績も持つ人物。
    聡明で凛々しくも見えるが、実際は眼鏡をつけててもつけてるのを忘れ、よくコケる天然。その親しみやすさから生徒達の人気は高い。

    この度顧問がいなかったExH研究部の顧問に任命され、カオリ不在の部の補佐を務めることになる。
    パートナーCOREはシーラ、ExHはS(シール)ハーピー。一線を退いているものの、実力に関しては国内でも高い。



    IXIもわ

    2017-11-01 22:56

  • 48
    第二部のキャラ紹介その2。

    :アルバート・サーシャ・グリフォニア・ボルト
    男、年齢28。
    イギリス代表のExSオペレーターにしてExSメーカー【ハイウイングコーポレーション】の若き社長。
    紳士的だが軟派なところがあり、女性を見るとひとまず声をかける程の女性好き。

    オペレーターとしては幼年よりイギリス代表を務める国を代表する人物、会社経営の手腕と合わせて【雷撃の貴公子】の通名でいつしか呼ばれるようになるほど。
    パートナーCOREはランスロット、ヒポグリフ型人型ExSランサーリベリオンは天空の反逆者の名を持つジャッジメントスワローの好敵手

    IXIもわ

    2017-11-04 14:12

  • 49
    スバル
    男、年齢10歳。
    九州地区代表のぶかぶかのキャップを被る不思議な少年。独特の感性を持ち言動も年齢に対してやや幼さがある。

    その正体はかつてJスワローのパートナーだったカケル・アンダーソンの息子にして、同時期に活躍していたナオコ・ヒメミヤの忘れ形見。
    しかしその事実をJスワロー(スカイ)は知らず、素性に関しては一部の者しか知らなかった。髪の色と雰囲気、キャップなどに両親の面影がある。

    パートナーCOREはミーティア。ExSは人型ライダーExSメテオスナイパー、スバルの保護者兼パートナーであり、ナオコのパートナーでもあった気まぐれなる射撃手。

    IXIもわ

    2017-11-04 14:18

  • 50
    製作レポ

    第二部はスローペースで書いてます。プロットとまではいかないけど、話をしっかり考えてから書くようにしてるので中々進まない

    あとは通信量がやたら増えるせいで控えてたのもあります。節約したから余力あるけど今夜に仕上げるのはキツイ…


    とにかく書き始めてはいるからまったりゆったりお待ちくださいませ。

    IXIもわ

    2017-11-30 21:44

前へ