小説サイトぴよぶっくは無料で遊べるよ!

ランキング

  • 新作TOP5
  • 昨日のTOP5
  • 総合TOP5

もっと見る

  • 1

    未完

    君色に染まりて【イケヴァン長編◆裏】

    著者がいません

    70ページ

    その他

    極彩色に代わりゆく記憶。
    2018-07-24
  • 2

    完結

    次元鍋 二の丸

    闇塚 鍋太郎

    172ページ

    エッセイ・実用

    才なし、学なし、技もなし。勢い任せ、筆任せ。蛮人流、闇鍋エッセイ。
    2018-09-30
  • 3

    連載中

    愛のカタチ

    デコ

    67ページ

    恋愛

    山コンビ
    2016-10-28
  • 4

    完結

    邪神の眠り

    闇塚 鍋太郎

    732ページ

    SF・ファンタジー・冒険

    無限の宝庫たる怪獣迷路。近傍の町ゼゼは大いに栄えた。だが、繁栄の裏で「破局」は確実に進行していた…。
    2018-09-29
  • 5

    連載中

    Autumnal

    魅洛

    536ページ

    BL・GL

    アラブ皇子さまx日本人講師、の千夜一夜物語
    2018-09-19

もっと見る

もっと見る

小説ニュース

もっと見る

レビュー

  • ぴよブックへのよせがき

    ★★★★★

    リレー小説の機能を生かした好企画だと思います。さすがはもわさんです。恐れ入りました。シンカワさんの表紙絵も面白い。参加人数は多いとは云えないけれど、全ての文章に「ぴよ愛」が満ちております。
    俺のあれはどうにもならない内容ですが、ぴよ愛に関しては、及第点を頂戴できるのではないかと(またぞろ勝手に)考えています。

    サイト閉鎖と聞いて、明るいイメージを抱く人はほとんどいないと思いますが、俺はあえて、今回の展開を「学園の卒業」と捉えることにしました。
    俺自身はダメ生徒でしたが、入学から今日まで、愉快な学園生活を満喫させてもらいました。本当にありがとう。皆さん、お元気で。新天地での活躍を祈っています。

    闇塚 鍋太郎

    2018-11-30 21:37
  • 【短編集】人魚の島

    ★★★★★

    表題作の中編「人魚の島」を拝読しました。

    どこかオリエンタルな空気感の漂う中、舞台は時間をかけてこの作独自の設定による人魚たちの棲む島へと移ってゆきます。そしてラスト、去り行く舟から主人公の目を借りて水平線の彼方に遠ざかる島影を振り返るとき、万感胸に迫るのを覚えるのです。
    これほどのものがサイト閉鎖により読めなくなるのはあまりにも惜しいです。なんとかどこかのサイトに移していただけますよう切に願います。

    ふしじろ もひと

    2018-10-20 06:09
  • 打ち上げ花火

    ★★★★

    様々な角度から描き出された花火。刹那に薄れるそれらの残像のただ中に、なにか揺るがぬものを感じました。

    ふしじろ もひと

    2018-10-10 16:12

もっと見る

アンケート

もっと見る

イメージ一覧へ >

  • 闇塚日記冬版

    1
  • よろしければ…

    1
  • 青山様のモン…

    1
  • 月うさぎ

    0

リンクバナー

当サイトはリンクフリーです。下のバナーからお好きなものをお選びの上、必ずご自身でダウンロードしてお使いください。